小学3年生の「発見!!お店のくふう」

総合(社会科)の宿題で小学校3年生の男の子がインタビューしにニコベビーへ来てくれました。その宿題をすっかり忘れていた息子もついでに😁

お店に訪問&質問

「消費者の願いに答えたり、売り上げを出したりするためにどのような工夫をしているのか」という質問が学校から出題されていましたが、

小3男子はニコベビーで気になったことをたくさん質問してくれました。

  • どんなお店ですか?
  • このカエルのぬいぐるみは何に使うんですか?
  • 工夫していることはどんな事ですか?

ちょうど「ネンネと抱っこの個別レッスン」受講中のファミリーもいらっしゃったので、写真撮影もさせていただきながらいろんなことに興味をもってくれました。

「ニコベビーはどんなお店ですか?」

パン屋さんです、お魚屋さんです、ってさらっと答えられないニコベビー。

小3男子とお話しているうちに、「ママとパパと赤ちゃんが楽しく過ごせるお店」という言葉が出てきました😍

メインは赤ちゃんを抱っこするための「あっきースリング」と快適なベビーふとん「SuGuNe」の製造販売。そこからさらに、赤ちゃんとママパパがもっとラクで楽しく過ごせるための抱っこやネンネの方法お伝えする。そんなお店です。

まんまる育児もちょこっと伝授

息子のお家のお店だということはクラスの子たちも知っててくれているようで、興味を持っててくれたのはとても嬉しいです。

ついでに「おひなまき」の写真から息子が「こどもまき」をしている写真、大人も巻かれている「おとなまき」の写真などを見てもらいながら、赤ちゃんの発達の大切さを少しお伝えしました。

この子たちも、いつかパパになって、もしかしたらニコベビーに来てくれるかもしれない、と思うとわくわく♪そんな日が楽しみです。

最後に「お忙しい時間にありがとうございました」って!!とってもしっかりした男の子です。こちらこそありがとう!

レッスン中に見学させていただいたご家族もありがとうございました✨