第75回ニコニコべびぃケア&骨盤ケア

久しぶりのケア開催

4月~7月はコロナの影響もあって、少人数での開催やお休みをしていましたが、8月は久しぶりのケア開催でした。

手洗い消毒をこまめにおこない、換気をしながら、お1人ずつ敷きパッドも交換しながらやっています。

自粛していても赤ちゃんはお腹の中でも生まれてからでもどんどん成長してしまう。それなら感染に気を付けながらケアを受けて、赤ちゃんとママの快適な体を手に入れ、免疫力を上げていきましょう!

ケア中のあっきー目線のべびちゃん

生後1か月。

まだまだ小さいですが、産院を退院した日にもケアにいらっしゃったので、前回よりもちょっとしっかりした感じに見えます!

赤ちゃんの1か月成長って本当にすごいですね。新生児ちゃん卒業です。

ふだんのケアでは、今井先生がママの骨盤ケアをしている間、私は赤ちゃんをお預かりしておひなまきやマトリョーシカ巻きにしたり、あっきースリングでまんまる抱っこして頭~お尻までをなでなでしてべびぃケアしています。

これは対面のまんまる抱っこ。

赤ちゃんのお尻の穴を、自分のみぞおちあたりにあて、縦抱きではなくリクライニングを倒してねんねしているような状態です。

身体の左右差を感じられたり、体全体をなでなでしやすいので、ケアの時にはおススメの抱っこ。

ケアの時にはいつもこんな眺めです。たまらないでしょ?

こんなにキレイなまんまるちゃん

頭からかぶるおひなまき→マトリョーシカ巻き。

マトリョーシカ巻きの時には首にマイピーロネオ(首枕)を必ず当てますが、今回は向き癖のケアもしたかったので、あえて外してあります。

あっきースリングから出てきたらこんなにまんまる!!

若いって素晴らしいです。

赤ちゃんも若ければ若いほど(低月齢なほど)改善が早いので、ぜひぜひ若いうちに一度ケアに来てみて欲しいです。

あっきースリングでもまんまる

親子でケアが終わって、最後に腕で抱っことあっきースリングの練習。

ママも骨盤ケアをした後なので、抱っこが安定してとてもキレイです!

ママには体の状態に合わせたセルフケアの宿題も出ますよ😁

次回の予定は

第76回 9月17日(木)

骨盤ケア、べびぃケアを初めて受ける方は、時間がオーバーすることがありますので

お時間にゆとりをもってお越しください☆

ご予約や詳細については「ニコニコべびぃケア&骨盤ケア」をご覧ください。